ニュース

22/04/17 第32回新人大会@クアスポくちたん

コロナ自粛後すぐ、今年度初試合が公式戦となりました。

まず朝のミーティング(内容)…
今日の目標
・声を出す
・スペースをつくる→常に動く
『今出来ることを一生懸命にベンチとコートが一緒になって頑張る!』

第1試合 vs Bフレンズ
1Q 0―13
2Q 13―0
3Q 10―2
4Q 6―4

29対19で勝ちました!

第2試合 vs 宇治田原
1Q 12―16
2Q 10―8
3Q 7―13
4Q 7―13

36対50で残念ながら負けてしまいました。

試合後のミーティング(内容)…
選手も監督・コーチもそれぞれ課題が見つかった試合になった。
次はその課題をクリアしよう。
チームの課題としては、
・ディフェンス強化
・リバウンド
・スローイン

試合の流れが安定していなかった。
安定して勝つためにはディフェンスを強くする。
今日、ベンチ入りしたけれど試合に出られなかった仲間がいるので、余裕のある試合展開をして皆が試合に出られるように気持ち新たに顔を上げて頑張ろう!

2022-04-26 | Posted in ニュース, 試合結果Comments Closed 

 

22/04/02 いよいよ練習再開!

新年度の始まりとともに、いよいよホワイトベアーズの活動も再開となります!
4月2日土曜日から、待ちに待った練習がスタート。
団員募集ページも更新していますので、新年度に合わせて入部を希望される方はぜひ体験にお越しください。
何年生からでも歓迎いたします!

2022-03-25 | Posted in ニュースComments Closed 

 

21/10/9~11/7 U12少年団交流戦 in クアスポ口丹

しばらくのご無沙汰になりました。
10/9~11/7に渡って行われた『U12少年団交流戦』をレポートします。
この交流戦、今回は1日1試合で計3試合あります。
目標はシンプルに3連勝です。

1戦目 10/9 vs.日吉 48 ― 16
1Q 14―2
2Q 8―3
3Q 12―5
4Q 14―6

まず1勝しました!
まだまだこれからですが、チームの戦略を理解して強い気持ちで頑張ろうと気合いを入れ直します。

2戦目 10/30 vs.スピリッツ

試合終盤、ホワイトベアーズの選手がゴール下のルーズボールを追いかけて負傷するハプニングがありました。最後まで戦えなかった仲間の為にも勝とうと頑張りました。

結果〈北白川 35 ― 23 スピリッツ〉
1Q 6―4
2Q 11―9
3Q 10―4
4Q 8―6

2勝目です!!

1戦目(10/9)から2戦目(10/30)までの間もたくさんの練習試合を経験しました。この間、問題提起がある中で何度も子供達に伝えられたのは、『大事なのは気持ちだ』という事です。どんな相手でも気持ちを強く持つ。ピンチになった時にどれだけ落ち着いてプレーできるかが課題です。仲間の温かい声かけも力になります。

この交流戦は4~6年生で参加しています。公式戦の為、ユニフォーム着用、事前に黒か白か知らされています。…が、間違えて試合に出られなかった選手がいました。前回は体調チェック票を忘れた選手もいます。(コロナ禍で試合2週間前からの体温と体調を記入して提出します)
間違いや忘れ物は誰にでもありますが、繰り返さない為にも今一度、入部のしおりを必ず親子で読み直してください。ホームページにも掲載されています。

3戦目 11/6 vs.園部

交流戦の最終です。今のホワイトベアーズにふさわしい園部ミニさんとの対戦になりました。園部さんには今季2敗中。
vs.園部①22―43(10/2)
vs.園部②44―47(10/23)
最近の練習の成果を確認するにはこれ以上ないカードです。
次こそは絶対勝つんだという意気込みで、アップから気合いが入っていました。

結果〈北白川 40 ― 21 園部〉
1Q 14―3
2Q 14―4
3Q 6―8
4Q 6―6

勝ちました!
交流戦3連勝!!!目標達成しました!!

試合後のミーティング、『気持ちよかったです』と子供達は笑顔で答えていました。
今日は3連勝を目指して、準備して、見事勝利しました。
監督・コーチからも
・今日の勝ちは意味がある
・チーム一丸で掴んだ勝利
と自信に繋がる言葉をいただきました。
これから選手権に向けて、
何のための練習をしているのか?
これは何に繋がる練習なのか?
と、考え意識する事で試合に勝つための『いい練習ができるチーム』にしよう。そしてもっともっと強いチームを目指そう!と新たな目標を掲げました。

試合を観て思うのは『基本が大事』だということです。基本がしっかり出来ているチームは強いです。ピンチになってもぶれません。

今、日々の練習で基礎を練習する時間がしっかりあるジュニアの子達はラッキーだと思ってください。4年生以上で初心者の子は自主練習あるのみです。全然遅くはありません。これから中学生・高校生…とバスケ人生は長いのです。今、基礎基本をしっかり習得してください。わからない事は監督・コーチに聞きましょう。上手な人のプレーをたくさん観て真似をしてください。楽しく厳しくバスケをしてください。
新入部員が増えたホワイトベアーズのこれからが楽しみです。

2021-11-20 | Posted in ニュース, 試合結果Comments Closed 

 

2021/10/2 少年団交流大会

10/2 ハンナリーズアリーナで行われた少年団交流大会に参加しました。

【試合結果】

〈北白川 18 ― 62 川辺〉
1Q 6―10
2Q 4―17
3Q 2―17
4Q 6―18

〈北白川 22 ― 43 園部〉
1Q 0―12
2Q 8―10
3Q 4―16
4Q 10―5

コロナ禍で約2ヶ月チームでの練習ができませんでした。
明けての待ちに待った試合でしたが、あの猛暑の中 練習した事をすっかり忘れてしまったのか、全てにおいて思うようなプレーができませんでした。

試合後のミーティングでは、監督・コーチからこの結果を皆が [練習できなかったからこんなもんかな] と思うか [悔しい!もっともっと練習しよう!!] と思うか、思うだけでは無く行動に移せるか
…というお話がありました。

現状は試合結果の通りですが、2試合目の4Qの点数を見るとまだまだ巻き返せると筆者は信じています。

10/3~全学年での練習再開です。
4年生以上はリーグ戦も始まります。
これから選手権大会に向けて悔いが残らないように真剣にバスケットに向き合いましょう!
ホワイトベアーズ  ゴーファイト!

[おまけ]
試合後、お楽しみのフリースロー大会が曽我先生の司会進行のもと行われました。
上位3名にホワベトベアーズの選手が残り、賞状と副賞が贈られました。

2021-10-07 | Posted in ニュース, 試合結果Comments Closed 

 

2021/7/11 第38回サマー大会 2戦2勝!

7月11日(日) サマー大会 男子交歓会に出場しました。(亀岡運動公園体育館)
コロナ禍で練習試合も難しい中、今季初の公式戦です。チーム全員で参加したいところですが、入館人数制限がある為、5・6年生・指名選手で臨みました。

【試合結果】

〈北白川 75 ― 37 コトリッキー〉
1Q 24―5
2Q 15―10
3Q 22―8
4Q 14―14

〈北白川 38 ― 34 精華〉
1Q 11―5
2Q 12―9
3Q 7―14
4Q 8―6

試合後のミーティングで感想を聞くと、一斉に『楽しかった!!』と笑顔で答えた子供たち。
それは2戦2勝した事、精華戦でリードしながらも第4Qで同点に追いつかれ、それを逃げ切り勝利したという満足感からの感想だと思います。

まだまだなところはたくさんありますが、何よりも今回勝ちきったことが自信になりこれからのモチベーションとなる。
練習したことを試合につなげられるように意識して日々練習しよう。更なるチャレンジで強いチームにしていこう。という内容のお言葉を監督・コーチからいただきました。

ここ最近、負けても悔しくないのかな?と思わせる場面を見てきましたが、勝てば嬉しい当たり前の姿を見て『勝ちたい』と思うチームに1歩踏み出したように思います。
夏の成長が楽しみです。

大変な中、大会を開催してくださった関係者の皆様、ありがとうございました。

2021-07-13 | Posted in ニュース, 試合結果Comments Closed 

 

2021/06/27 朱雀招待試合

6月27日(日)朱雀ミニさんの招待で練習試合がありました。会場は口丹波勤労福祉会館、久しぶりのクアスポくちたんです。
朱雀ミニさん・大宮ミニさん・西ノ京ミニさんと北白川ミニの4チームでそれぞれ3試合ずつ行われました。

ハーフタイムにはジュニアチーム(下級生チーム)戦も行われました。

3年後、4年後チームを引っ張る存在。
その時はマスクなしの世の中になっています様に!!

〈北白川 31 ― 17 西ノ京〉
1Q 8―4 
2Q 6―2 
3Q 7―6 
4Q 10―5

〈北白川 29 ― 50 大宮〉
1Q 2―15
2Q 15―9
3Q 6―18
4Q 6―8

〈北白川 33 ― 34 朱雀〉
1Q 6―5
2Q 10―8
3Q 13―9
4Q 4―12

感染予防に配慮され、時間もスペースも余裕のあるタイムスケジュールでした。
2コート取れる体育館の1面で試合が行われ、もう1面はアップ等に開放されていたので、試合直後にミーティングやコートを使っての振り返りや練習ができました。

日々の生活でも『トランジション=切り替え』が素早く出来るとおのずとバスケも上手くなる、その為には常に頭を使って周りを見て行動しようと監督。

今日の試合でこども達はそれぞれ課題に挑戦しました。挑戦して成功した事、挑戦したけど失敗した事、挑戦できなかった事、色々あったと思いますが、実戦で学ぶ事は多かったと思います。
1点差で負けた試合、悔し涙を流した選手が印象的でした。今後の成長が楽しみです。

招待してくださった朱雀ミニさん、大宮ミニさん、西ノ京ミニさん、とても有意義な1日をありがとうございました。

2021-06-29 | Posted in ニュース, 試合結果Comments Closed 

 

2021/06/06 待望の練習再開!

京都府下は緊急事態宣言が継続していますが、体育館の利用制限が緩和されたため、
感染対策にしっかり取り組みながら、先日より全体練習が再開となりました!

約1ヶ月の自粛期間中、子どもたちは自分なりにパワーアップしたい部分を考え、
シュート練習をしたり、ドリブルを重点的に取り組んだり、体幹トレーニングをしたりと、
練習を重ねてきました。

自主練の様子を動画で撮影し、LINEで共有しあって、モチベーションを維持してきました。
(便利な時代になりましたね〜〜)

動画を見た監督やコーチから、具体的で的確なアドバイスもいただけ、
早速実践していた子どもたちも多かった様子。
さらには、監督からはシュートのコツや動きのポイントのレクチャー動画も配信されました。

そしてようやく、練習再開となりました。
久しぶりの体育館の開放感、高いゴールに向かってシュートを打つ楽しさ、
ドリブルの音、なにより、友だちと顔を合わせての練習といった、
何気ないことが久しぶりで、新鮮に、また楽しく感じられたようです。

暑くなってくる時期ですが、元気にがんばって練習していきます。
というわけで、6月も随時見学会を開催します!
コロナ期間に運動不足になった、身体を動かしたい!というお子さんには
バスケットがぴったりです。短い時間で、しっかり練習できます。

  • 6月8日(火) 17:30〜19:30
  • 6月20日(日) 9:30〜11:30
  • 6月29日(火) 17:30〜19:30

練習見学・無料体験は団員募集のページからお気軽にお問い合わせください。

がんばれ、ホワイトベアーズ!

2021-06-06 | Posted in ニュースComments Closed 

 

2021/04/17 加茂川サンダースさんと合同練習会

WB2021年度最初のレポートは、4/17(土)上賀茂小学校で行われた加茂川サンダースさんとの合同練習・練習試合の模様をお伝えします。

何度も顔を合わせているチームですが、強豪・サンダースさんとの練習は、ぴんと張りつめた緊張感がありとてもいい刺激になります。
サンダースの監督さんには今回も為になる事を教えていただきました。

1)いいチームにするには、チームメイトのことを考えて練習する
ディフェンス練習なら、相手の武器・苦手をわかった上でその人のレベルに合わせていい練習になるように相手をする。ディフェンスが得意な子なら、スピードを上げてしっかり。慣れていない子なら、動きをしっかり確認できるようにスピードを落としてあげる。

シュート練習なら、相手の事を考えていいところにミートしやすい様にパスを出す。もともとシュートが上手い子なら、すごく早いパスを出してみる。

2)目的を意識する
4分間のシュート練習でも、「何本入ったか?」の質問をされます。
単に入った、入らなかった、だけでなくて、前回と比べてどうだったか、それはなぜか? など、考えることや目的意識を徹底していることがわかります。ただし「急げば良いものでもなく、動きのメリハリが大事だ」とのお話も。

この練習会を通して本年度のチーム目標を考えるのが今回のねらいでした。

監督からは、他チームと比べて足りないところをチームの課題として意識する。
キャプテンを中心に声を出して、皆で相談して、気づきを増やす。
自分達で考えて行動するチームを目指してほしいとお話がありました。

コーチからは、話をしている人の目を見て話を聞くようにとの注意がありました。
これは残念ながら何度も注意されていてバスケットする以前に大事な事ですが、まわりが気になって集中して聞けていない選手がいました。
しっかり聞いて理解できるようにとのお話でした。


合同でのアップのあとは、練習試合。


開始直後から、サンダースの強いディフェンスに大苦戦。自陣でもパスコースを厳しくチェックされ、なかなかボールを前に運べません。ターンオーバーから速攻を受けることも多々。ルーズボールの競り合いの強さもかなりのものです。何より、練習試合なのに真剣にぶつかってくるサンダースの気迫は相当なものでした。

そんな中から少しずつ、チャンスを作るための動きが出てきました。パスコースを作るために積極的に動いたり、相手がパスを受けた瞬間のディフェンスを意識すること。相手の得点を押さえながら、少しずつ得点が増えていきました。

しかしながら結果は完敗!この敗戦から何を学んで、どう生かしていくかが大切になりそうです。

下級生たちも試合に果敢に挑戦していました!

試合後は、ホワイトベアーズからサンダースさんへの質問コーナーもありました。
「家でどんな練習をしていますか?」と尋ねたところ、「リバウンド練習のために、屋根の上にボールを投げて、落ちてくるボールをジャンプキャッチする練習をしています」と。さすが、強い選手は毎日、工夫して自主練習をしています。

「どんなチームを目指していますか?」との答えには「勝ちたいという気持ちをしっかり持って、当たりが強いチーム」という答えもあり、ホワイトベアーズの子どもたちは思わずうなずいていました。

加茂川サンダースさんの胸をお借りして、新チームでの初の対外試合でしたが、ひとりひとりが課題を見つけそれを意識して日々の練習に生かしてほしいです。
チャレンジをしない事が失敗で、チャレンジして失敗する事は失敗ではありません!
『トライ アンド エラー』の精神でこれからいいチームに成長していきましょう。

ホワイトベアーズ ゴーファイト!

2021-04-17 | Posted in ニュースComments Closed 

 

2021/03/14 20年度卒団式

3月14日(日)は、ホームコート北白川小学校体育館で開催された卒団式のレポートをお届け致します。20年度最後のレポートです。

アップを済ませたところで、チーム分けが発表。軽いルール説明を受けた後は早速ゲームがスタート!

4チームに分かれるので普段慣れ親しんだ仲間だけでなく組み合わせが珍しい選手同士のプレーが見れる所も楽しみの一つです。

ゲームはどのチームの対戦も白熱した試合。得点の場面では6年生のプレイが目立ちましたが、要所要所で他の学年も活躍。決勝戦では低学年の選手がウィニングショットを決めたりと、試合を観るみんなが笑顔になれるゲームでした。


シメは6年VS在団生の新旧本気ゲーム。

結果は55 – 2と、しっかりと在団生を圧倒し目標となる姿を示す事ができたのではないでしょうか。そして在団生は点差が開いても最後まで全力で戦いました。

試合が少ない1年だっただけに、最後に周りにいるみんなが熱くなれるゲームを繰り広げてくれた団員達に本当に感謝です!


最後はみんなが大好きなフリースロー大会と表彰式でプレイベントが終了。

フリースロー6年の部の表彰者はお馴染みの顔ぶれ。しっかりキャプテンの威厳を示してフィニッシュ!


卒団式

そしていよいよ卒団式。在団生から、卒団生から、互いに記念品の贈呈。そして卒団生一人ずつの挨拶。

練習の数、試合の数も圧倒的に少なく、学年の枠を超えた交流も極端に少ない年になりました。入団歴の浅い低学年の団員なら恐らく一言も言葉を交わさずに見送る事になったと思います。それでもバスケの良いところは、音楽で言うセッションのような要素がとても強いところ。この先もどこかのコートで出会う事があれば、ボールを通じてお互いの事を知る事ができます。選手を続けなくてもバスケを楽しむ事さえ失わなければ繋がりは永遠です。


卒団生からコーチ陣へも感謝の贈り物です。

最後は監督、コーチからの激励の挨拶。若き選手だった頃の時代から現在まで、バスケットを通じて仲間との出会いがあり、その時々の努力がその出会いを繋ぎ、広げ、今があるという事。ホワイトベアーズを続けていく中で出会った選手達、そしてその保護者とも出会えた事で元気をらっている事。そんな「出会い」や「絆」を大切にするための努力をテーマに、選手達へエールが贈られました。

「バスケ」との出会いは、確かにボールとコートの関係だけではありませんでした。毎週のように試合があり、知らない土地に遠征に行ったり、人とのご縁も一気に広がりました。バスケに出会って日常が一変したと思います。そして子供とは一つの目標に向かって真剣に話をするようになり、子供達の戦う姿に数え切れない感動と元気をもらいました。その出会い全てをひっくるめて「バスケ」だったと思います。


最後は保護者も混ざっての大円陣で声掛けをします。

卒団生の皆さん卒団おめでとうございます!そして子供達に心温まる卒団式を開催してくださった関係者の皆さまありがとうございました!

ホワイトベアーズはもう新体制がスタートしています。5年生の時に活躍できなかった選手が6年生で劇的に変わる事もあります。たくさん自分に期待し、努力を重ね、今よりもバスケにのめり込んで欲しいと思います。

本年度もありがとうございました。

ホワイトベアーズ  ゴーファイト!

2021-03-14 | Posted in ニュースComments Closed 

 

2020/12/22 クリスマスカップ

12月22日(火)はホームコート北白川小学校体育館の大掃除と、クリスマスカップを開催しました。

まずは大掃除から

いつもお世話になっている北白川小学校の体育館に今年一年の感謝の気持ちを込めての掃除です。選手達は家から持参した雑巾を手に説明を聞きます。それぞれ作業を学年で分担しながら短時間で手際よくホコリを掃き出し、拭き掃除で仕上げます。

掃除の勢いに乗って会場設営。試合の時間をしっかり確保するためにも手際良く進めます。気がつくといつからあったのかクリスマスツリーも登場!


クリスマスカップスタート!

それではお楽しみ、4チームに分かれての学年混合の試合がスタート。普段は一緒にコートに立たない選手同士でチームを組んでバスケします。全体的にどこか和やかな雰囲気で時間が過ぎていきました。


続いてみんな大好きフリースロー大会。
学年枠で区切っての勝負を開催。

大会と言いつつも、監督から直々に教えてもらっている選手もいたりします。

シンクロしていてなんかかわいい・・・

最後に表彰式。それぞれ上位2名が表彰されました。

6年で選ばれるのはお馴染みの顔ぶれ。さすがです。

感染予防の都合上、例年通りにフルスイングとはいきませんが、それでも普段では感じられない特別なひと時となりました。イベント開催のために企画運営いただいた保護者の方々ありがとうございました。


以上で今年のレポートは終了いたします。大晦日ギリギリのUPになってしまいましたが、本年も本当にお世話になりました。

未知のウィルスから自分と周りのみんなを守るべく、バスケットボールを我慢する生活がスタート。しばらくしてからオンラインで繋がり始め、お互いの自主練を見せ合う事で刺激し合いながら自粛期間を乗り越えました。

他のチームより活動再開を慎重に判断し、遅れてコートに戻ってきた時には完全にゲーム感を失ってしまったチームになっていましたが、監督、コーチを始め、育成会やご縁のあるチームの皆さんの協力もあってこの秋はしっかりとバスケをする事ができました。どれも団員一人では解決できない事で、とてつもない周りの支えが無ければ彼等はコートに立つ事ができませんでした。本当に感謝しかありません。
ブログという場所で恐縮ですが、あらためて御礼申し上げます。

今年度はあと残り3ヶ月と少しですが、皆さんが守ってくださったチームをしっかり追いかけてまいります。
ホワイトベアーズ ゴーファイト!

2020-12-22 | Posted in ニュースComments Closed